概要2

ウルトラ・マラソン

やってきました 四万十川 100kmウルトラマラソン。
なんでも 今年は過去最多のエントリー、4859人だったとか、、。
100kmで1500人。60kmで500人。
この日、約2000人が 四万十川沿いを走りきる。

山あり谷ありで 過酷なコースじゃけんど、
まことに、まことに 嬉しいことです。

朝5時、蕨岡中学校でのスタート式。



寒いなか 全国から 来ていただいた
ランナーの熱気で こじゃんと盛り上がっちょる。







ありゃ、四万十市長 夫妻も 朝から ご苦労さんです。
奥さん・・「写真は いかんぜ!」
と、言われちょったけんど、こらえてや。







おっとっと、、昨年に続き ヒロシくん。
今回は 我が『はたも~ら』のはちまき 巻いて 気合い充分。

ヒロシくん・・「昨年とは 違いまっせ!
      体調も万全じゃけん 明るいうちにゴールじゃ!」
と、雄叫びを あげる ヒロシくんをなだめて いよいよスタート。






あたし・・「ありゃ、坊ちゃん!昨年に続き 出場かい」
坊ちゃん・・「そうでござる。今年は この下駄で完走じゃ!」







あたし・・「坊ちゃん、そりゃ 無茶というもんよ」
坊ちゃん・・「なんちゃ 代わりの下駄も ちゃんと持ってござる」
あたし・・「・・・」


シューズでも 足が痛むのに 下駄じゃねぇ、、、
まぁ、頑張ったや!ということでスタート。













お昼過ぎに 70km地点の関門で待つことに、、、。
昨年 完走できず、涙をのんだ ノリヤスくん家族も応援に駆けつけた。




おっとっと、ヒロシくん、
まこと 早いペースで来たじゃいか。






けんど 足を引こずりながら ざまに ことうちょる。
あたし・・「われ、大丈夫か!」
ヒロシくん・・「あ、足がつって、、、。
     けんど はちまきに 押されよるがよ、、、」




あたし・・「えっころ えいこと 言うじゃいか。
     あと30km 頑張ったや!」
と、送り出した。







鮎千のちなつちゃんも 元気に頑張っちょる。






おっとろしや! 坊ちゃんも 羽織り・袴に下駄でやって来た。
あたし・・「坊ちゃん、大丈夫かえ?」
坊ちゃん・・「下駄2足目。この調子でゴール目指すでござる!」

なんとも えらい男よ、、、。

さて、さて、、、
いよいよ 94km地点の最終関門。
6時過ぎ、ヒロシくんは ヘロヘロになって やって来た。






結果、ヒロシくんは なんとか無事に ゴールしたがよ。
けんど 坊ちゃんの結果が 気になっちょるがじゃけんど、、、。

誰か知っちょったら 教えてくだされ、、、。




救護班ボランティアも 無事 終了の、
今年の ウルトラマラソンでした。






皆さんお疲れさん! 


  wasuke

 

15:03 | スタッフブログ 

コメントは停止中です。

プロフィール

スタッフこのブログではしまんと百笑かんぱにの取材先で出会ったひとや面白いこと、その他スタッフ裏話なんかも取り上げていきたいなと思っています。

RSSはたも~らブログを購読する